« “Preservation”mania | トップページ | “Stay home”mania »

2020年4月25日 (土)

“Fitting”mania

こんばんは、slamanianです。

本当に大変な事態ですね。

一日でも早くこの危機的な事態が終息することを願うばかりです。

ところで、このブログも、やばいくらい久々の更新になってしまいました。

理由は色々あるのですが、それはまた別の機会にでも。。。

さて、本日はE4のリアタイヤのマッチングについて。

そもそもE4の純正リアは、2.5インチ幅の17インチホイールに120/90R17のタイヤ設定ですが、実車では、4.5インチ幅の17インチホイールに150/60R17のα13SPを履かせています。

もちろんポン付けとはいかず、チェーンサイズも530から525へコンバードし、他車流用のフロントスプロケットで5㎜程外側へオフセット、更にリアスプロケットも他車流用のうえ裏返しで装着することで何とかチェーンラインを出しています。

決して現在の仕様に不満がある訳ではないのですが、出来れば現在のホイール幅にあった160サイズのタイヤ、しかもディアブロ スーパーコルサ SC1を履きたいこともあり、今回スペアホイールに160サイズのタイヤを組んで実車に履かせてみました。

Img_0382-1

タイヤはD社のものですが、チェーンに当たってますかね?

Img_0381-1

やっぱり当たってますね。。。

Img_0383-1

Img_0385

因みにこのタイヤの実測値は、161㎜です。

以前ディアブロ スーパーコルサの160サイズの実測値を測ったところ164㎜でしたので、このままでは完全に無理です。

あとは、更なるチェーンラインのオフセットとチェーンの520サイズへのコンバートでしょうか?

そこまでしてとは思いませんが、費用対効果を含めて、今一度検討してみます。

では。

« “Preservation”mania | トップページ | “Stay home”mania »

Motorcycle」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« “Preservation”mania | トップページ | “Stay home”mania »