« “Crack”mania | トップページ | “Reference”mania »

2020年5月31日 (日)

“Attack”mania

こんばんは、slamanianです。

さて、前回の記事通り、無事ハイエースのタイヤ交換をしました。(泣

ただ、そのまま同じサイズを入れても面白くないので、若干気になっていた純正タイヤとの外径差(▲27mm)によるフェンダーとの隙間を解消すべく、従来の225/35R20から1サイズ大きい235/35R20へ変更です。

Img_0451

数字上では、外径で6mm、幅で10mm程度大きくなる筈ですが、現物で比較したところ、外径で20mm以上、幅で30mm以上は大きくなった感じです。

タイヤメーカーも従来のグットイヤーからニットー(トーヨータイヤの海外ブランド)へ変更したせいもあるのかもしれませんが、これ程違うとは結構な驚きです。

Img_0442

Img_0463-1

スーパーロングの大柄な車体とタイヤとのバランスは、以前に比べて随分と良くなった気がします。

Img_0453

但し、タイヤの幅がことのほか広かった為、ツライチホイールと相まって、結構な『攻め』のスタイルになってしまいました。(笑

Img_0465

決まりモノにするには、もう少しローダウンしたいところですが、これでもフロントで指2.5本分、リアで指1.5本分のクリアランスしかないので、単車や工具、パイロン等々の積載物が多い56君では、これくらいで我慢しておかないといけませんね。

もちろんこの後、いつも通りに積載し悪路を含めて少し走ってみましたが、今のところフェンダータッチもなく良好でした。

え、燃費ですか?

もちろん気にしませんよ。(泣

« “Crack”mania | トップページ | “Reference”mania »

TOYOTA HIACE」カテゴリの記事